翻訳トライアルに次々と合格する人と何回も不合格になる人の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

翻訳のトライアルは「正しい」方法をマスターすれば、必ず合格することができます。

 

浅野正憲

ただ、翻訳の勉強の仕方がわからず、なんども不合格を突きつけられると、そのうち諦めてしまう・・・という人も少なくないんですね。

 

トライアルに合格するには、「正しい」方法をマスターすれば、そんなに難しいことではないんですが、なんども不合格だと精神的に参ってしまうのも仕方ないこと。

では、トライアルで次々と合格する人と、何回も失敗して諦めてしまう人の間にはどんな違いがあるんでしょうか。

学び続ける、実践し続けることで成功に近く

 

翻訳トライアルに合格できずに諦めてしまう人の大きな原因は、手を止めてしまうことです・・・。

 

浅野正憲

トライアルに1回2回落ちてしまうと、もうやる気がなくなってしまい、翻訳とは別のものに気を取られてしまうんですね。

 

ただ、息抜き程度ならいいのですが、そうしている間にもライバルは勉強していますし、そのまま何もしなかったら、ますます合格から遠のいてしまいます。

翻訳に限らずどの世界でも同じですが、努力の手を止めてしまったらそこで終わってしまうわけです。

 

何もせずに寝ているだけで、トライアル合格の糸口が見つかるならそれでもいいですが、現実問題そうではありませんよね。

合格するためにはどうしたらいいのか?そのための努力を続けるしかありません。

 

ですので、常に学ぶ姿勢、そしてそれを実践して自分のものにしていく姿勢が大事で、そうすることで必ず合格に近づきます。

僕自身、翻訳家を目指したとき、師匠の翻訳の仕方を見せてもらったり、教えてもらったことを徹底的に研究して、真似して実践してきました。

 

ちょっと翻訳の仕方がわかったからと言って満足せず、「もっといい翻訳ができるようになるためにはどうしたらいいのか?」「他にも仕事の効率をあげるためにはどうしたらいいのか?」など常に考えていました。

 

でもそれが楽しかったし、今でも向上心は持ち続けています。

そういう姿勢があったからこそ、ずっと稼ぎ続けているし、これからももっと上を目指してやって行こうという気持ちでいっぱいです。

自己流でやらずに成功している人のいうことを素直に聞く

 

本当によくあることなんですが、成功している人からのアドバイスに対して、「それはちょっと・・・」「他に方法はありませんか?」など、アドバイスを受け入れず、自己流でやりたがる人って少なくないんですね。

 

浅野正憲

こういう人はまず、トライアルに合格しません。

なぜかというと、結局は不合格になる方法から抜けだせていないからです。

 

こうなってしまうと、結局は、成功している人からアドバイスをもらうことも難しくなってきます。

成功者からしてみれば、「やらないなら、自分でやれば?」と思われて終わりです。

 

トライアスに合格する人は、「はい、わかりました」と言って、素直にアドバイスを受け入れます。

わからなくてもやってみることで、だんだん自分がなぜ合格できなかったのか気づいて行くんです。

 

スポーツの世界でも、いくら優秀なコーチや監督がいても「やる」のは選手本人ですし、その本人にやる気がなければ、何をアドバイスしても無駄ですよね。

 

監督やコーチが勝たせてくれるわけではありません。最後に「やる」のは選手本人です。

ですので、「この人だ!」と思う人を一人決めたら、もうその人の考えからマインドから全てを吸収するつもりで、自分のものにして行きましょう。

翻訳に集中する

 

翻訳トライアルに挑戦しているはずなのに、他のことが気になって、翻訳とは別のことをやり始めてしまう・・・。

 

浅野正憲

例えば、情報収集です。

 

一見、翻訳関係のことを調べているような感じがするんですが、実際は、自分とは関係ない情報を探してきて、2チャンネルで書かれているような内容を鵜呑みにして、愚痴を言い始める人がいます。

そんなことをしている暇があれば、自分の苦手なところや、改善点を勉強した方がいいですよね。

 

合格する人は、合格するための行動をしていますし、合格しない人は、「それをやっても合格には結びつかないよね」というようなことを一生懸命やっています。

もし、あなたが今、トライアルに向けて頑張っているなら、隣の芝生が青く見えるかもしれませんが、翻訳家になれば必ず明るい未来が待っていますので、翻訳に集中して頑張りましょう。

まとめ

 

トライアルに合格する人と不合格な人のもっとも大きな原因は、手を止めてしまうこと。

何事も諦めてしまってはそこで終わってしまいます。

 

また、成功している人のアドバイスを素直に聞いて、実践してみることが大事。

そうすることで自分の経験値も上がって行きますし、自分が知らなかったことやできなかったことができるようになって行きます。

 

翻訳トライアルに合格するには、翻訳に集中して、他のことに気を取られないこと。

隣の芝生が青く見えることがあるかもしれませんが、トライアルに合格すれば仕事の案件もやってくるので、それを楽しみに頑張って行きましょう!

 

 

★ランキングに参加しております。よろしければ、ポチッと応援お願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


翻訳ランキング 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
1日たったの1時間で、まずは手堅く月30万円の副収入。年収1000万円を目指せる『在宅英語起業』を教えます!今すぐLINEで登録!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*