在宅ワークは本当に稼げないのか?本当に安全な副業とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「在宅ワークをやってみたいけど本当に稼げるのかな・・・」「在宅ワークってなんか怪しい・・・」

最近、副業を解禁している企業もだんだん増えてきているので、土日の休日などを使って、「自宅で副業をしてみたい!」と考えている人も多いでしょう。

 

  • もう少しお金があれば・・・
  • 給料がもっと上がればな・・・
  • お金の心配をせずに遊びに行きたい!

など、

 

こういう思いから「副業」を考え始める人も多いのではないでしょうか。

しかし、ふと「副業」に目を向けてみても数多くの副業があり、実際自分にはどれが向いているのか?本当に自分でも出来るのか?心配になりますよね。

 

ネット上には、「在宅ワークでは稼げない」という情報もたくさんあって、何を信じたらいいのかわからないのが現状だと思います。

 

ということで今回は、在宅ワークは本当に稼げないのか?本当に安全な副業とはどれなのかという疑問にお答えしていきます。

必要な情報をまとめてご紹介しますので、参考にしてみてください。

本当に安全な副業とは?

 

今この記事を読んでいるあなたは、在宅ワークで安全な副業を探していますよね。

在宅ワークとなると、ほとんどがネットを使ったお仕事になります。いわゆるネットビジネスですね。

 

「ネットビジネス」と聞くだけで、なぜか「怪しい・・・」という印象を持たれてしまうのですが、それはネットという形のないものを相手にするからでしょう。

 

ネット系に苦手意識がある人は余計にそうなってしまうのかもしれません。でも、ネット環境が発達した時代だからこそ、在宅ワークが可能になったのもまた事実。

 

人は、わからないもの、知らないものは、「怪しい・・・」と思いがちですが、今の時代、ネットを怪しいと否定するのは、もはや時代遅れかもしれませんね。

 

まずは、ネット=怪しい という思いこみを外すことが大事。

少しづつでもいいので、ネットに慣れて、ネットの世界がどういうものなのか体感するといいですね。

 

そうすれば、怪しいとか怖いというイメージもなくなってくると思います。

次に、ネットを使った安全に稼げる副業が実際にどんなものがあるのかお伝えします。

主婦に人気の副業:ブログ

 

今こうして僕が書いているブログ。

①ここに「広告」を貼り付けて、それを見た人がクリックすると報酬がもらえる方法(Googleアドセンス)と、②ブログで実際に商品を紹介して、その成果報酬を得る(アフィリエイト)という2通りがあります。

 

①のGoogleアドセンスで稼ぐ方法は、いかに自分のブログに訪問してくれる人を増やせるかがカギ。

ブログ記事にいくら「広告」を貼り付けても、誰かに見てもらわない限り「クリック」すら起きませんよね。

 

ブログに一定のファンが着くと稼ぎやすかったり、その時々の旬なキーワード、時事ネタで「今、みんなが気になっている内容の記事」を書くことで訪問者を増やす方法があります。

 

とにかくアクセスを集めることさえできれば、特に売るものがなくても報酬を得られるので、在宅ワーク初心者の方でも取り組みやすい。ただブログを書けばいいのですから。

 

なお、Googleアドセンスで得られれるクリック報酬率は、平均1クリックあたり、30円と言われています。

 

しかし、これもアクセス数で変わってくるので、大きな額を稼ぐとなるとより大きなアクセスが必要。

ブログで何か発信するのが好きだったり、何か発信したい内容があると、ブログを書くことも苦ではなくなるので、楽しみながらお金が稼げる。

サラリーマンに人気の副業:YouTube

 

最近、ユーチューバーという言葉が、一般的になってきたのでご存知の方も多いと思いますが、YouTube再生時にたまに流れてくる広告がありますよね。あの広告で収入を得る方法。

YouTubeもブログと同じように、動画を見てくれる人をいかに増やせるかがカギとなります。

 

ブログ、YouTubeも特に顔出ししなくても、動画さえ再生されればいいので、副業がバレたくない人にとっても取り組みやすい。

 

しかし、YouTubeもブログと同じようにすぐに結果がでるものではないので、地道に動画を更新してファンを増やしていくことが大切。

多くの人は、続けることが難しいので、最初の時点で諦めてしまう人が多いんですよね・・・最初は誰も見てくれないのが普通だと思って、前向きに取り組んで行きましょう。

女性に人気の副業:アフィリエイト

 

アフィリエイトとは、わかりやすくいうと、自分のブログで企業の商品の紹介・口コミを書くことで、そこから商品が売れたら報酬がもらえる仕組みです。

あなた自身、何か検索して読んでいた記事から、アマゾンや楽天のページに飛んだり、企業のHPに飛んだ経験があると思います。そのリンクにアフィリンクが登録してあれば、アフィリエイトということになります。

 

内容としては、簡単でブログ記事を書いて商品を紹介するだけ。

あとは、ブログと同じようにアクセスを集めたり、記事を読んだ人がその商品を買ってくれるかどうか。

 

初期費用や在庫を持たなくていいし、自分の商品がなくても売れるため、誰でも簡単に始めることが可能。

ただ、これもすぐに売れるワケではなく半年ぐらいは毎日更新して、自分のブログを育てて行く根気が必要。

 

在宅ワークと行っても、結局ビジネスなので、すぐに簡単に結果を出すというのは難しいかもしれませんね。

コツコツ続けて、改善を繰り返して行けるかどうかがカギになります。

英語好きな人にオススメな副業:翻訳家

最後になりましたが、英語が好きで、得意な方にオススメなのが、翻訳家という仕事です。

主な仕事内容は、企業のHPや企業の製品のマニュアルを翻訳すること。

 

こんな風に書くと、「英語のレベルがめちゃくちゃ高くないと無理なんじゃないか・・・」「英語ペラペラじゃないから私には無理・・・」と思ってしまう人もいると思うんですが、翻訳の仕事は、英検1級とかTOEIC満点とか、そんなすごい肩書きがなくても大丈夫です。

 

なぜなら、翻訳には翻訳をする別の技術が必要だから。

それさえマスターすれば、TOEIC500点〜600点ぐらいあれば問題ありません。

 

仕事環境も、パソコンがあれば仕事をすることができますし、在宅でもカフェでも海外でもどこでも仕事をすることが可能。

時間や場所にとらわれることなく仕事をすることができるので、本当にオススメの在宅ワークとなっています。

まとめ

 

在宅ワークには、ネットを使ったものが多くコツコツ地道に続けていくことが成功のカギとなっているものがほとんど。

しかし、多くの人は、結果が出ないのに半年、一年と続けることができないので、「在宅ワーク」は稼げない・・・と思ってしまう。

 

稼げないのは、在宅ワークが悪いのではなく、取り組み方の問題かもしれない。

もう少しやれば結果が出たかもしれないのに、諦めてしまってはそこで終わりですよね。

 

誰でも最初は初心者でいきなりうまく行くことはないと思って、コツコツ続けて行きましょう。

 

 

 

★ランキングに参加しております。よろしければ、ポチッと応援お願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


翻訳ランキング 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*