家で仕事するなら、英語を使った翻訳の仕事がオススメ!そのワケとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「家で仕事ができたらいいな〜」「英語が得意、英語を使って何か仕事できないかな??」

こんな風に考えている人も多いでしょう。

 

今の日本を見ても、街中で海外からの観光客を見かけるのが普通になりましたね。

有名な観光地はもちろん、目立った観光地でなくても、海外の方が遊びにきている姿を目にするようになったのではないでしょうか。

 

今後もますますこの流れは加速すると同時に、英語を使った仕事の需要はますます伸びていくでしょう。

ということなので、今回は、英語を使った仕事がこれからオススメな理由とその中でも家で仕事ができるものをご紹介したいと思います。

 

英語が好きで、得意、と思っている方こそ、今がチャンスですので、最後までしっかり読み進めてください。

サラリーマンには英語で副業がオススメ!

サラリーマンが副業するなら、「英語を使った副業」がとにかくオススメです。

その理由は、先ほどもお話した通り、今後「英語の需要」というのはますます伸びていくでしょうし、英語を勉強して、損することは一つもないから。

 

英語ができれば、仕事の幅も広がりますし、昇進、年収UPに繋がり、自分の人生においても、より豊かな人生を送ることができるでしょう。英語が好きや得意で、何か仕事に繋げたいと考えているのであれば、今すぐに行動することをオススメします。

 

特に、英語の仕事は、一般的な副業よりも単価が高く、自由度の高いものが多く、自分のペースで仕事をすることが可能なので、副業にぴったりと言えます。

在宅勤務ができる英語翻訳がオススメ

英語を使った仕事は数多くありますが、一番のオススメは「翻訳」の仕事です。

副業はしてみたいけど、会社の人にバレたくなかったり、近所の人に知られたくないなど、人目を気にすることってありませんか?

 

できればこっそりやりたいですよね。

それを可能としてくれるのが「翻訳」の仕事なのです。

 

翻訳のお仕事は、

翻訳会社の「トライアル」を受ける

合格する

翻訳会社と契約

仕事を頂く

 

という流れになります。

 

基本的に、全てパソコン上でのやりとりで、仕事の依頼〜納品まで、完了します。

ですので、いつでも、どこでも仕事をすることができ、パソコンさえ覗かれなければ、(ほとんどないと思いますが・・・)誰にもバレることなく、仕事をすることが可能なのです。

英語で稼ぐなら翻訳が一番の3つの理由

1.翻訳家が一番稼げる仕事

大事なことなので、繰り返しになりますが、今の世の中の流れを考えてもわかるように、これからどんどんグローバル化が進んでいきます。この流れは、もはや誰にも止められませんよね。

 

いきなり、政府が昔のように「鎖国する!」なんて言い出すことがない限り、どんどん国と国の交流は深まる一方です。

じゃあ、その動きに伴って、何が起きるのか?というと、日本の文化が海外に流れて行ったり、海外の文化が日本に入ってくるわけですよね。

 

実際に、多くの企業が海外に進出しているのもご存知だと思います。

そこで、必要になるのが、「翻訳」なんですね。

 

海外製品のマニュアル、企業のHP、海外の映画や漫画、などなど、これらの「翻訳」が必要になるわけです。

グローバル化が進むに連れて、この需要はますます増える一方。

 

今、翻訳業界は、人手不足と言えます。機械の翻訳の方も発展してきてはいますが、まだまだわかりやすいとは言えません。

やはり、人間が訳したものの精度にはほど遠いのです・・・

 

ですので、今、英語を仕事とする中で、一番稼げる市場が「翻訳」の世界だと言えます。

2.翻訳家は自由度が一番高い

英語を使った仕事の中で、とにかく一番自由度が高いのが「翻訳」の仕事です。

他の仕事は、対面でお客さんと直接会ったり、時間をお互いに決めたり、いろんな制限がありますが、翻訳の仕事は、ほとんどありません。

 

あるのは、「納期」ぐらいで、それに間に合いさえすれば、あとは自分の都合で仕事をすることができるのです。

子育て中で、急に子供の体調が悪くなっても対応することができますし、サラリーマンで土日しか時間が作れないとしても、自分の時間でやりくりが可能。

 

なかなか他にこんなに自由度の高い仕事は見当たりませんね。

 

3.年齢は関係なく一生仕事にすることが可能

「翻訳の仕事に興味があるけど、年齢が気になって、なかなか踏み切れない・・・」という方もいるでしょう。

しかし、翻訳の仕事に年齢は関係ありません。

 

何歳からでも始められますし、一度翻訳家になってしまえば、一生仕事にすることができます。定年退職もない。

翻訳家としての実績を積めば積むほど、信頼度が高まっていきますので、気になっているのであればすぐに行動した方がいい。

 

他にも、留学経験の必要もありませんし、TOEIC満点でなくても翻訳家になることは可能です。

色々不安な点も多いかと思いますが、翻訳に本当に必要なのは、翻訳をする力です。

 

英語がペラペラとか英検1級とか実はあまり関係がないのです。

まとめ

英語を使って仕事がしたい、家で仕事がしたい、そういう人にとっては、本当に「翻訳」の仕事がオススメです。

ここまで色々書いてきたように、安定的に稼ぎ続けることもできますし、仕事環境としても自由度が高く、同じ副業をするにしても、翻訳の仕事は単価が高い。(注:クラウドソーシングなど誰でもできる仕事は安価なことが多い)

 

翻訳の仕事に興味がある人は、より詳しい内容を僕のライン@の方で発信していますので、そちらもご登録頂ければと思います。

 

ブログでは発信できないようなぶっこんだ内容も発信していますので、本気で翻訳家目指して見ようかな?という方にはぴったりな内容になっています。

 

 

 

★ランキングに参加しております。よろしければ、ポチッと応援お願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


翻訳ランキング 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
1日たったの1時間で、まずは手堅く月30万円の副収入。年収1000万円を目指せる『在宅英語起業』を教えます!今すぐLINEで登録!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*