英語を仕事にして、自分でお金を稼ぐ!女性の副業は在宅翻訳がオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「子育ても終わってきたし、そろそろ働きに出たい」「旦那だけの給料では少ないから自分でも自由になるお金を稼ぎたい」

 

最近は、女性の社会進出が目立ってきたり、子育てもひと段落したからまた働きに出たい!という女性が増えていますね。

その裏には、「旦那の給料だけでは物足りない」「もっと気兼ねなく自分のために使えるお金が欲しい」と思っている人も多いでしょう。

 

しかし、多くの人は、自由に使えるお金がないことを愚痴ったり、文句を言うだけで行動はしません。

そんな人が多い中、こうしてネット検索して、何か自分にできる仕事はないか探している時点で大きな一歩を踏み出したと言えるでしょう。

 

愚痴や文句ばかりの人生か、自分の人生を自分で切り開いて行こうとする人生か、どっちが幸せな人生を歩んでいくのか言うまでもありませんよね。

 

と言うことで、今回は、英語を使って自分でお金を稼ぎたい人にぴったりな在宅翻訳家のお仕事をご紹介していきます。

自分でお金を稼ぐには

まず、自分でお金を稼ぐってどう言うことなのか?お金を稼ぐ為の思考などについてお話していきます。

それは、どんなにいい仕事でも、その人の思考が育っていなかったら、すぐに諦めてしまい、お金を稼ぎ続けることは出来ません。

 

どんなにすごいテクニックや技術があったとしても、それを活かす「マインド」が非常に重要で、本人のやる気がなければ、どんなにすごいノウハウも役に立ちませんよね。

なんども言いますが、ほとんどの人は、行動しませんし、続けられず脱落していきます。

 

もし、そこに諦めない気持ちがあったら、歯を食いしばって乗り越える気持ちがあったら、何か変わったかもしれないのに・・・。

 

ほとんど人は何か大きな変化が起きる前に諦めて稼げないまま終わってしまい、愚痴や文句ばかりの毎日に逆戻りしてしまうのです。

 

もうそんな毎日は終わりにしませんか?

 

これからはまず、大前提として、今までの自分の思考を捨てて、稼げる人の思考に変えていく必要があります。

テクニックやノウハウの前にまずは、ここを意識的に変えていくこと。そうするとどんどん稼げるマインドに変化していくので、何事もポジティブに捉えることが出来、自分でお金を稼ぐことができるようになっていきます。

 

うまくいかないのは自分のせい

これから新しく自分でお金を稼ぎ始める上で忘れないで欲しいのは、変えられるのは自分だけ、と言うことです。

他人や環境にいくら愚痴や文句を言ったとしても、全てあなたの思い通りに動いてくれるわけではありませんよね。

 

自分の思い通り動いてくれるのは、自分だけなのです。

だから、もし、うまくいかないことがあったら自分のせいだと捉えることが大事。

 

他人や環境は変えられない。

しかし、自分は自分の意志を持って変えられる。

 

ネガティブに捉えるのではなく、自分のことは自分で変えられるんだから、自分がどんどん稼げる人間に近づいて行けばいいのです。そうポジティブに捉えて、周りのことに振り回されずに、自分をしっかりコントロールできるようになっていきましょう。

 

時間がないなら、いつもよりも1時間早く起きるとか、飲み会の参加を断るとか、ダラダラYouTubeを見ている時間を減らすとか、環境が悪いと言うなら、自分の好きなカフェに行って1時間だけでも自分の時間を作って作業するとか、自分の行動は自分で変えられます。

 

そこで、やらないのは言い訳ですよね。

言い訳ばかりで何も行動しない人にはなって欲しくない。

 

愚痴や文句を言いたい気持ちをグッとこらえて、自分が出来ていないことはなんだろう?どうすればもっとうまくいくんだろうか?そう考えて常に前向きな思考で物事に取り組んでいきましょう!

在宅英語翻訳とは

で、やっとここから在宅英語翻訳の仕事についてなんですが、この仕事は本当にメリットだらけで、恵まれた仕事だと僕は思っています。

 

なぜなら、パソコンさえあれば仕事ができるし、場所も時間も縛られないし、面倒な人間関係もない、英語を使う仕事と言うこともあり、一般的な仕事に比べても給料が高いなど、たくさんのメリットがあります。

 

しかも、これからますます、グローバル化が進み、翻訳家の需要は高まるばかりです。

 

ここで一つ誤解して欲しくないのですが、「AIの技術が進んで、これからは仕事がなくなるんじゃないの?」ってことなんですが、実際にAIの技術は間違いなく上がってきています、しかし、その翻訳は、プロの翻訳家からして見るとまだまだ翻訳として完成されたものではないし、やはり、行間から読み取る技術と言うのはAIには難しいと思うんですね。

 

その辺りを考えると、まだまだ人間が翻訳する需要と言うのは減るどころかますます増えていくと思います。

と言うことなので、今が参入のチャンス。

 

特に在宅翻訳が女性にオススメな理由

僕自身男性ですし、男性の翻訳家ももちろんたくさんいますが、特に最近の傾向として、在宅で仕事ができると言うことで、女性に働きやすい環境になっているのかなと思います。

 

通勤時間がなくなるのも大きいですし、家のこともしつつ空いてる時間に仕事ができるので、うまくスキマ時間を使って稼いでいる人が多い印象です。

 

男性の場合だとただ部屋に引きこもって翻訳しているイメージかもしれませんが、女性の場合ですと、家事の合間など、メリハリをつけて仕事が出来るようです。

 

翻訳の仕事は納期がありますので、その納期に間に合わせることができれば、いつ仕事してもOKなんですね。

なので、自分で今日は17時まで仕事して、そこからは夕飯の準備をするなど、計画的に動けるのも大きなポイント!

 

まとめ

何を仕事にするにしても、自分でお金を稼ぐには、まずは、自分をしっかりコントロールすることが大事で、他人や周りの環境に愚痴や文句を言うのではなく、自分が自分を稼げる思考へと変えていく。

 

そういう思考が出来れば、何をやってもうまくいくものである。

 

さらに、今回オススメしている翻訳家としての仕事ですが、これも一言でいえば、「自由」に仕事が出来るので、自分でしっかりと目標を決めて仕事を進めていかないと、裏をいえば、サボろうと思えばいくらでもサボれる仕事。

 

まぁ、サボれば稼げなくて自分が困るだけですが。

そんな風になってしまわないためにも、稼げる人の思考をまず取り入れて、在宅翻訳家として活躍して欲しい。

 

 

 

★ランキングに参加しております。よろしければ、ポチッと応援お願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


翻訳ランキング 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*