トライアルの難易度はどれくらい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

トライアルを受けて、どんどんチャレンジしていった方がいいということを何度も言ってきましたが、実際トライアルはどのくらいの難易度なのでしょうか?

浅野正憲

とにかくトライアルを受けろといわれてもどの程度の能力が必要なのか分からないことには挑戦しづらいですよね

そんなトライアルの難易度を説明していきたいと思います。

まずはCVを完璧に

トライアルを受ける前のことから話をしていきたいと思います。

まず、トライアルを受ける前にCVという履歴書のようなものを企業に送って、トライアルを受けることができるかの審査があります。

浅野正憲

このCVを出す時点で多くの方が不合格になっているんですよね

 

このCVを出す時、多くの方が「英検1級持ってます」とか「TOEIC900点です」といった、自身の英語力を大々的にアピールしています。

ですが、英語力があるというのは、多少のプラス点にしかならず、そこまで重要視されません。

つまり、「英語力がある=翻訳力がある」ではない。

では、一体どんなことを書いていけばいいのか?

それには、

  • プロフィール
  • 希望言語
  • 週に何時間作業できるか
  • 希望単価
  • 実績
  • 使用している辞書

などを書けばいいのです。

特に大切になってくるのは、実績や使用している辞書です。

実際に翻訳家としてどんな仕事をしてきたのか、ということを企業側は知りたがっています。

ここが抜けていると、本当に任せても大丈夫なのだろうかと思ってしまい、CVの時点で不採用にされることが多いです。

また、使用している辞書なんかを書いておくと、実際にその人がどんなことに詳しくて、どんな仕事をしてきたのかが分かり、企業側の安心して仕事を任せてくれるようにもなります。

トライアルを受ける

CVに合格したら、企業が定めている試験のようなものが送られてきます。

これが、トライアルというものです。

ここからが本題です。

いざトライルを受けられるとなっても、ここで送られてくる文章のどんなものなのかによってはとても不安に思うところがあると思います。

浅野正憲

僕も最初はどんな難しい文章が送られてくるのかとても不安でした

 

少し不安を煽るようですが、プロになってもトライアルに落ちることはあります。

これは本当に仕方のないことですが、事実です。

ですが、それはトライアルの文章が難しいというわけではありません。

これは、企業と自分との相性で決まるのです。

就職活動をされたことのある方は分かるかもしれませんが、どんな会社に行っても採用される方は少なかったはずです。(実際、僕の友人はそう言ってました。)

ですので、僕も落ちることはありましたし、反対に僕の講座を受けた方で、英語力は中学英語程度だった方でも、半年間の講座の期間内でトライアルに合格された方もいます。

だから、難易度はそこまで高いものではないので、どんな人でも受かる可能性はあります。

提出前の注意点

そして、提出の前に必ず確認してほしいことがあります。

それは

  • 訳し忘れた単語はないか
  • 読みやすい自然な文章になっているか

ということです。

浅野正憲

実際に僕の講座を受けられた方でも、読みやすい文章になっているかの確認不足でトライアルに落ちてしまっている方が何人もいます

そのせいで点数が足りていなかったり、ひどい場合は返事すら来なかったりして不合格になっています。

どれだけ頑張ったとしても、確認不足で仕事をもらえなくなってしまうのは本当にもったいないことです。

しっかりと文章を確認し、自分の見落としてしまっている箇所はないか最終確認することが大切。

最初の頃は、どれだけ時間がかかってしまったとしても、何度も確認して文章を作成してみましょう。

まとめ

どんなに注意しても、人はミスをしてしまうもの。

ですが、そこでしっかりと確認の時間を作っていけば、自ずとミスは減っていきます。

受験や就職活動は一度受けた企業はもう受けられなくなりますが、トライアルは期間を置けば何度でも受けた企業のトライアルを受けることができます。

ですので、失敗を怖がらず何度もチャレンジしていくことが大切。

浅野正憲

もちろん、受けた企業には受かってほしいですが、やっぱり慣れることも大事なんですよね

どんどんチャレンジして、早く慣れてもらえれば、何よりも早く稼ぎ始められることにもつながりますし、様々な傾向を掴むことにもつながっていきますよね。

 

もし、翻訳家の仕事に興味がありましたら、様々な情報を発信していきますので、ぜひラインの登録お願いします。

→ @masanori で検索してみて下さい。

 

 

★ランキングに参加しております。よろしければ、ポチッと応援お願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


翻訳ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
1日たったの1時間で、まずは手堅く月30万円の副収入。年収1000万円を目指せる『在宅英語起業』を教えます!今すぐLINEで登録!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*